京料理屋主人の“よもやま噺”

祇園でお茶屋の女将をしてた祖祖母(ひぃおばあちゃん)の頃からの“家伝の料理”なんかのおはなし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“敬老の日特選セット”がやっと出来たぁー!



電脳料亭 祇園ばんやはこちら
過去のブログはこちら



07-keirousetsyou


いつものこっちゃけど、今年の“秋の遊膳”と“敬老の日特選セット”がぎりぎり、やっと間に合った。

お献立考えて、写真撮影して、お料理一品ずつ説明文をつくる。
手間暇かかるけど楽しいし、お料理の仕事しててよかったなぁってつくずく想う。

今年の"敬老の日特選セット"には初めて“すっぽんスープ”をつけることにした。
それも一匹丸ごと、煮込んで、身も入ってる濃厚タイプ。
たっぷりのお酒で炊いてるさかい、クセのない上品で深いコクのあるお味に仕上がった。
 
美味しいお料理と元気がつくスープで健康長寿を贈りましょうという企画や。

今のとこ、反響は上々で、「敬老精神いまだ健在」で、日本もまだまだ捨てたもんやないなぁと感心してます。
中には三ヶ所に二個、二個、一個と五つもご注文いただいたお客様もいらっしゃいました。
ご夫婦のご両親とあとの一つは親戚の一人暮らしのご老人に贈らはるんやろか・・・、とか、ついつい余計な想像してしまいます。

明日から仕込が忙しなってくるなぁ・・・。
スポンサーサイト

テーマ:おせち料理とお歳暮料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rajya.blog111.fc2.com/tb.php/2-f97161ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。